医療法人・病院に関する法律問題について、弁護士が丁寧に解説いたします。 取材等の申込みについて 医療法務の顧問弁護士をお探しの方へ 医師のための医療訴訟・医療裁判セカンドオピニオン

新着情報

平成28年5月4日
「医療法人法」に医療法人議事録の書き方入門(3)を掲載いたしました。

平成28年3月9日
弁護士ドットコムにて取材記事『臨床検査技師が「流産した胎児」画像をツイッターに投稿していた・・・法的な責任は?』が掲載されました。

平成28年2月13日
「医療法人法」に医療法人法入門(11)-医療法人の理事長について(1)を掲載いたしました。

平成28年1月22日
「病院・クリニックが抱える問題と解決策」に美容皮膚科でのクリニック専用化粧品の販売を掲載いたしました。

平成28年1月19日
「医療法人法」に医療法人法入門(10)-医療法人の社員総会・理事会・理事長の関係を掲載いたしました。

平成28年1月16日
「医療法人法」に医療法人議事録の書き方入門(2)を掲載いたしました。

平成28年1月12日
「医療法人法」に医療法人議事録の書き方入門(1)を掲載いたしました。

平成27年8月4日
「医療法人・病院が抱える法的問題と解決策」に病院・診療所の労務問題(勤務医の雇用・解雇について)を掲載いたしました。

平成27年7月24日
「医療事件・医事裁判とはどういうものですか?」に医療事件における美容外科・美容整形特有の問題についてを掲載いたしました。

平成27年7月22日
「医療法人・病院が抱える法的問題と解決策」に患者さんの母親からカルテの開示を求められましたが応じてもよいのでしょうか? 開示をする場合にどのようなことに気をつければよいのでしょうか?を掲載いたしました。

平成27年5月18日
医療法人法入門(9)-医療法人の理事会についてを掲載いたしました。

平成27年5月4日
「医療法人・病院が抱える法的問題と解決策」に病院・診療所の労務問題(従業員対策)労働審判を申し立てられました2を掲載いたしました。

平成27年5月1日
医療法人法入門(8)-医療法人の理事について(後編)-を掲載いたしました。

平成27年4月28日
「医療法人・病院が抱える法的問題と解決策」に病院・診療所の労務問題(従業員対策)1医師の離婚・医師との離婚を掲載いたしました。

平成27年3月24日
弁護士ドットコムにて予防接種についての取材記事が掲載されました。
http://www.bengo4.com/topics/2820/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150316-00002820-bengocom-soci

弁護士のご紹介

医療法人、医療法務の弁護士 鈴木沙良夢

弁護士の鈴木沙良夢(すずきさらむ)と申します。
弁護士として登録して以来、医療訴訟においては医療法人・医師側の代理人を専門的に担当してきました。また、医療法人・個人病院、診療所より労務管理問題(従業員問題)から医療法人の社員の持分まで様々な案件を経験させていただいております。
医療法人や個人病院・クリニックについてお困りのことがございましたら、是非遠慮なくご相談下さい。
本ページは医療法及び医療法人にまつわる法律実務を中心に記載しておりますので「医療法人.net」という名称にしておりますが、医療法人成りしていない個人診療所経営の院長先生や勤務医の先生方からも顧問契約の締結やご相談を頂戴しております。
弁護士鈴木沙良夢(すずきさらむ)の詳しいプロフィール等についてはこちらをご覧下さい。
なお、医療訴訟(医療過誤、医療ミス)の患者側代理人は務めておりませんのであしからずご了承下さい。


Placeholder image

医療法人出資持分払戻

病院が抱える問題と解決策

病院・診療所の労務問題

労働審判を申し立てられました2

勤務医の雇用・解雇について

医師の離婚・医師との離婚

医業未収金の回収

患者さんからのクレーム対応

看護師学校の奨学金の返還請求

医業未収金に時効はあるのですか?

亡くなった患者さんの家族からカルテの写しを渡して欲しいといわれました。

患者さんの母親からカルテの開示を求められました。

美容皮膚科でのクリニック専用化粧品の販売について

医療法人法

医療法人法入門(1)(2)(3) (4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)

医療法人議事録の書き方入門(1)(2)(3)NEW!

医療法人の登記簿

医療法人出資持分払戻請求

なぜ医療法人では出資持分の払い戻しが問題になるのですか?

医療法人における出資持分払戻金額を概算で把握する方法

出資持分払戻訴訟で第一審判決までに準備すること(前半)/(後半)

医療と法コラム

多胎妊娠・出生前診断・人工妊娠中絶と法(前半)(後半)

混合診療とTPPについて

宗教的輸血拒否と医療(1)(2)

再生医療とPL法

医療事件とは

医師のための医療事件セカンドオピニオン

民事事件と刑事事件の違い

医療民事事件の流れ

医療刑事事件の流れ

医療刑事事件で警察・検察の取り調べを受けた場合の注意点

医療事件の訴状の見方、読み方(1)(2)

証拠保全とは

陳述書とは?

医療事件における美容外科・美容整形特有の問題について

医療と弁護士

医師・医療機関と顧問弁護士との関係

ご相談の流れ

弁護士費用

弁護士費用について

顧問契約について

弁護士紹介

弁護士のご紹介

お問い合わせ

問い合わせ・所在地

リンク

リンク集1/リンク集2

Placeholder imagePlaceholder image
ホーム/病院が抱える問題と解決策/医療事件とは/よくあるご質問(Q&A)/弁護士紹介/弁護士費用/ お問い合わせ
東京弁護士会所属 登録番号36667 弁護士 鈴木沙良夢(すずきさらむ)
〒162-0045 東京都新宿区馬場下町62 芝田ビル7階 鈴木沙良夢法律事務所
電話:03-6233-7146 E-mail:info@iryou-houjin.net
Copyright(c) 鈴木沙良夢 All Rights Reserved.